2018年02月13日

シャドウ・ザ・ヘッジホッグ2を妄想してみる〜その2〜

shadoge_03.gif
(画像クリックで拡大図)

Galleryに「シャドウ・ザ・ヘッジホッグ」をアップしました。
前回話していたシャドゲ2妄想絵、今回はシャドウをお送りします(笑)。

上の線画はその三面図です。
この三面図自体は例によって数年前に描いたもので、
今回重い腰を上げて(おい)ようやくまともな形にできたわけです。

以下のラフ画も数年前に描いたシャドゲ2におけるシャドウのビジュアル案です。
もちろんガンマニアのNO SOUL?さんに監修してもらっています。

shadoge_04.gif

このシャドウが持っている銃はFN P90(エフエヌ プロジェクト90)というプルバップ方式の銃。
プルバップ方式というのはグリップとトリガーより後ろに弾倉や機関部がある方式のことで、銃全体がコンパクトながら命中精度の高さを維持できることが利点なんだそうです。

shadoge_05.gif
(画像クリックで拡大図)

その他、適当な銃を持たせてみたラフ画(笑)。

これらのビジュアル案を描いていく中で、NO SOUL?さんと二人で実際シャドゲ2がどんなゲームになったら面白いだろうか割と本気で話し合いまして、
洋ゲーにありがちなカバーアクションができるシューティング要素。
それも…
ヴァンキッシュのようなカッコいいスライディングで物陰に隠れてから…

ババババババババーー!!ヽ(゚Д゚)ノ

って撃ちまくる爽快感のあるトリガーハッピーなパート。
そして、従来のスピードステージ構成のパートが交互するようなゲームが面白そうだよね〜と深夜のテンションで盛り上がってました(おい)。

シャドウのエアーシューズが火を噴きながら、低姿勢で滑り込むんですよ!?
めっちゃカッコいいじゃないですかっ!?щ(゚Д゚щ)

…ってな感じで妄想ばかりしていてももったいないので、これから少しづつ割と本気で
形にしていこうかなと思っていますので、気長にお付き合いいただればと思います。

次回はオメガのGUN仕様を公開予定! お楽しみに!?
posted by ねこまんま | Comment(5) | シャドゲ2妄想

2018年01月29日

シャドウ・ザ・ヘッジホッグ2を妄想してみる

Galleryに「エージェント・ルージュ」をアップしました。
実はあの絵は数年前に描いたもの。最近の絵じゃなくてすみません!(∀`)ゞ

あれを描いた経緯を話すと、数年前に友人のNO SOUL?さんが当時のソニックシリーズに対し

●ルージュのビジュアルは怪盗感はあるけど連邦政府のエージェント感がない
●シャドウも新ソニで連邦政府のエージェントになったという美味しいシチュエーションを生かせていない

と指摘されていたことからきています。
で、
「なるほど、確かにその通りだモッタイナイ(゜д゜)」
とNOさんの苦言に共感を覚えた私は
「『もしシャドゲ2が作られるなら?』をテーマに、ちょっとそのアイデアを形にしてみませんか?」
とNOさんに持ちかけたわけです。

そして以下は、NOさんとのお絵描きチャット内で生まれた「エージェントっぽい」シャドウのデザイン案。
無駄にプロジェクトロゴマークっぽいのも作ってみた(笑)。

シャドゲ2妄想絵
(画像クリックで拡大図)

シャドゲ2妄想絵
(画像クリックで拡大図)

今回アップしたエージェント・ルージュとこのシャドウの銃やミリタリー装備は、ここ最近の洋ゲーとNOさんの銃の知識を参考に描きました。
NOさんはなかなかのガンマニアのようで、
「シャドゲはシューティングアクションゲーなのに、出てくる銃の形は羊羹のような塊だったり構造がデタラメものばかりで機能性も性能差もピンとこなかった」
そうです…(笑)。

シャドゲ2妄想絵

そしてこれはエージェント・ルージュのマイナーチェンジバージョンですね。
眼鏡キャストオフ!L(・∀・ L)
スーツの上からミリタリー装備…なんだか萌えてきませんか!?

現在、NOさんと話が弾んでシャドウの詳細なデザインやオメガのデザインなんかも考案中です。
「もしシャドゲ2が出るならこんな感じのゲームだったらいいな〜(´ω`*)」
と言う妄想を形にしてみようと思ってますんで気長にお付き合いいただければと思います!
posted by ねこまんま | Comment(0) | シャドゲ2妄想