2019年03月18日

どうしてこうなった?ここ数年のソニックについて

どうしてこうなった?ここ数年のソニックについて

今回は毒を吐きます。

最近はNekosouL名義のグッズ販売やデザインの依頼もちょこちょことありまして、
ひさしぶりにソニックのイラストをアップしました。
※イラストの依頼は現在受付停止中です。

あえてクラシックとは言わない、
メガドラ時代のデザインのソニックです。
ポージングは炎上中の実写映画のポスターとの対比になるようにしてみました。

ソニックマニアも一通りプレイして、
最近はもっぱら巷で大絶賛のスプラトゥーン2にハマッてます。
マンメンミ!ヽ(´∀`)ノ

スプラトゥーンには、ソニックみたいにグラインドでシャー!と
爽快に移動できるギミックもあります。
レールにはインクがまとわりついているのでビチャビチャですが(笑)。


イカした、面白いゲームですね!
さすがは任天堂でございます(ノ´∀`*)

でも、同時に悔しくもあります。
プレイしてて面白いし、キャラクターデザインも洗練されてて
可愛くもあり、クールでもある。

スプラトゥーンには
昔、ソニック・ザ・ヘッジホッグが持っていた
カッコいい要素がたくさん詰まっている
と思いました。

それに比べてここ数年のソニックは…
ソニックのファンサイトであまりこう言う事は言いたくないし、
今のソニックファンがどういう思いなのかは分かりませんが…

ここ数年のソニックは正直言ってかなり酷い。

何より悲しいのは、
セガ自体がソニック・ザ・ヘッジホッグと言うカテゴリーへの理解が薄い
と言う事。

ソニックをどういうゲームにしたいのか?
ソニックの世界観をどうしたいのか?
全てが散らかっていて、誰の目から見ても迷走している。

ソニックと言うカテゴリーの歴史や、
最低限のルールも知らないクリエイターやシナリオライターの、
その場しのぎの新要素に振り回されて、
メガドラ時代のシンプルさも、ソニアド時代の各キャラクターのドラマ性など
統一された要素がすっかりなくなってます。

せっかく育ててきたキャラクターも活かせず、あげくには
ソニックやテイルスがそんな事言う?
みたい事もある。
どうしてこうなった…(´Д`)

セガに限らず、ゲームメーカーの疲弊振りから好きなカテゴリーが
衰弱していく様を眺めるのは、ファンとして本当に辛いです。

ソニックの産みの親である中裕司さんの、
最近のツイッターでの発言を目にして私もいてもたってもいられず、
ここ数年の思いをブログに書きました。

中さんのソニックへの思い入れの深さ、
そして直接的な表現ではないけど、最近のセガの在り方に対する失望感、
ソニックを心配するツイートに私も胸を痛めてます。




この先セガがどうなっていって、ソニックがどのような扱いを受けるのか。
またいい時代が来てくれたらいいなぁと願うばかりです。

それまでは、いい時代に見てきたソニック達を
丁寧にマイペースに描いてく事になりそうです。
語り部の様に( -ω-)

なんだかんだ言っても、ソニックの事は大好きだし、
ソニックは私がイラストを描く様になったきっかけでもありますしね〜。
posted by ねこまんま | Comment(0) | ソニック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。