2014年04月18日

宇宙戦艦ヤマト2199

防衛大トリオ

↑クリックでもう一回り大きいサイズ
リクテックスというアクリル絵具を初めてちゃんと使ってみました。
ユキカゼも描きたかったです。

閲覧者さんに激しく勧められた『宇宙戦艦ヤマト2199』にドハマリ中。
もうね、燃えと萌えがすんごいよコレ!ヽ(゚д゚)ノ
戦闘シーンもスピーディーでカッチョイイし、
敵味方含めキャラの人物描写が丁寧なので群像劇としても楽しい!
過去のテレビシリーズ一作目のリメイクとのことですが、それを見ていなくても楽しめてます。
設定資料集買おうかなぁ、どうしよう。

そんな私のイチオシキャラはヤマトの副長兼技術長の真田さん

ラジオネーム:シロシンタ

全てを見通すような鋭い眼光。ポーカーフェイスかつ冷静沈着だけどハートは熱い。
天才技術者なのに決して自分の才能を鼻にかけたりしない。
この時点でかなりツボなのに
守への悔恨の念から来ているとはいえ、中原中也などの文学に嗜んだり、
ラジオヤマトにリクエスト投稿したり、
スーパー科学談義に夢中になるあまり、部下のタメ口や容姿の変化に気付かないなど
意外におちゃめな一面もあるなんて…!
これがギャップ萌えってヤツですね(´∀`*)

組み合わせだったら守、真田さん、新見さんの防衛大トリオが好きです。
この三人の織りなす物語のなんと切なく悲しいことよ!
17話の過去話が好きすぎて何度も観てる。

テディベア大好き

悲劇のヒーロー&女たらし

この守のポーズはアレです、
「係船柱(けいせんちゅう)に片足を載せる」という船乗りのポーズです(笑)。
ちなみに、船のロープをくくりつけるあの柱が係船柱と呼ぶなんて今回はじめて知ったよ!


筋金入りのヤマトファンである閲覧者さん曰く、
このヤマト2199は「まさにこんなヤマトが見たかった!」
という長年の希望を叶えてくれた作品なんだとか。
どうやら過去シリーズへのリスペクトを込めたオマージュとブラッシュアップ、
そして新要素とのミックス加減が絶妙だったみたいですよ〜。
む〜、こりゃ過去シリーズもチェックせんとなぁ(-ω-)

晩秋には完全新作の劇場版が公開予定ですが、
どういった内容になるか具体的な情報は今のところないみたい。
まずは真田さんは出るのか出ないのか、それが問題だ!!


拍手ありがとうございます!!
posted by ねこまんま | Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。